ダイク&たくみ 2000年 スタンドバイミー(with Daiku)
2001年 フラッシュダンス(with Daiku)
2001年 サーデューク(with Takumi)
2002年 裏切り者のテーマ(with Daiku)
2002年 ボラーレ(with Takumi)
2003年 バッド(with Takumi)
 フリースタイル
コンペティション
in山梨
2006年 ナナフシ(wiith Takumi)

 wonderfulの
フリースタイラー
動画
2008年/2009年/2010年/2011年/
2012年/2013年/
new!2015年/
                  
<はじめに>

1995年、何気にTVを見ていたら、映し出された犬と人に眼を奪われた。
バックに音楽が流れ、太った外国の女性がリズムに合わせステップ、
その横で1匹の犬が少しも離れず、そして、女性の動きに合わせ犬もリズムを取るように楽しそうに歩いていた。
「すごい〜!何これ〜〜〜?!」
「人と犬って・・・こんなこともできるんだあ・・・!」

それから4年後の1999年。
仲間が持ってきたビデオを見て仰天した!
サンドラデービスとペッパー。                               

4年前に見たあの光景!
違う!
もっと・・・すごい!!!
こんなこと、できる??!!!!
犬が・・・楽しそうに踊ってる!!

感動し驚くことばっかりだったが、
ダイクといろんな訓練を始めて3年、いつも「もっと!もっと!」と思っていた私は
すぐに
「ダイクと、こんなんやりたいーーー!」と思った。
災害救助犬の資格を取ったばかりのダイクと、見よう見まね。
先生にアドバイスをしてもらいながら、音楽に合わせ踊る・・・ということを知った。

ミュージカルケーナインフリースタイル。
ドッグダンスともいう。
1995年にみたのは、「ヒールウォークトゥミュージック」というものだということも後から知った。

2000年の訓練所主体の福岡ドームでのショーを機に手探りで始めたドッグダンス。

2007年夏、ダイクとたくみが旅立つ前の5月まで、私はたくみと踊り続けた。

2ヶ月後の7月にアメリカで踊るために。。。。。。

あの時見たサンドラさんに逢いたくて・・・。
サンドラさんの前でたくみと踊り、「あなたとペッパーを目標に今日までやってきました」と伝えたくて・・・。

その夢は叶わなかったけど。。。。。

あれから8年。

ワンダフルにもダイクたくみに次ぐドッグダンサーがいます(^-^)/
みんな!頑張っています♪

今では日本各地、いや、世界に、ドッグダンスを楽しんでいる方たちがいます。
私もあちこちのブログやHPなどで動画を拝見しています。
一つの技を教えるのは地道な作業。
それをコツコツ・・・そして作品にする・・・すばらしいです。

たくみと終えた去年からのこの1年でも、
このドッグダンスの世界は急激に成長しています。
今、ダイクとたくみが踊っても、きっとかなわない(^-^)

でも私は
ダンスって・・・”魂”と思っています。
(ううん違う!犬と関わる全てが”魂”。。。。)

どんな技ができるか・・・っていう、技の披露じゃない。

もちろん、すごい技ができた方が素敵!

でも、一番大事なのは、犬と人の調和・表現・呼吸・音をどうとらえる?犬をどう生かす?ETC・・・。
「ミュージカル」や「ダンス」というくらいだから
やっぱりそこは「ダンス」じゃなきゃ!っと思っています。
そして、何よりパートナーである犬が楽しい顔をしていること。
そう・・・「笑顔の競演」
サンドラとペッパー、アッティラとフライのように・・・・!

まだまだですが、ワンダフルのダンサーたちにはいつもそうアドバイスしています。


今ではもう古臭くなってしまったかもしれないダイクとたくみのダンス。
でも、彼らが表現しようとした、がんばってくれたダンス。
彼らと私の「笑顔の競演」を
たくさんの人に見てもらえたらと思います。

始めたばかりの2000年から2006年まで、包み隠さず・・・・(^-^)v笑!
そして・・・ダイクとたくみと私の6年の月日の成長も感じてもらえたら・・・(^-^)/

ダイク・たくみ、本当にありがとう:*(^-^)*

みなさまとは、いつかまた、のこと踊る日まで。。。。     

           
            
       ダンスってなぁ〜〜〜〜ん??!by noko     


inserted by FC2 system